クライアントの詳細に振れる部分に関しては全て伏せ時にしてあります

 

【クライアントのサイト名】のサイトに関してですが

**クライアントのブログ記事タイトル**時期は?
**クライアントのブログ記事タイトル**の種類は?
**クライアントのブログ記事タイトル**とはなんですか?
**クライアントのブログ記事タイトル**値下がりしませんか?
**クライアントのブログ記事タイトル**時期はいつですか?
**クライアントのブログ記事タイトル**するとどうなりますか?
**クライアントのブログ記事タイトル**できますか?

という感じで記事を追加していただいている部分の
「記事のタイトル」に上位表示させたい単語を含めるようにしてください。

追加していただいている記事の文章に関してですが
例 http://**クライアントのサイト**.com/記事URL/
ですと200文字程度かと思います。

最近の傾向で上位表示には1ページあたり800文字〜1500文字程度入れておかないと
「中身の薄いサイト」という認識をされやすい傾向にあります。
可能であれば文字量を増やしてください。

「既存のページに追記」していただき200文字→400文字→800文字→1200文字
という感じで時間を開けて文章量を増やしていただくことで
「定期的に改良されているサイト」という認識をしてもらいやすくなり
上位表示に有利になる傾向が春頃から出ています。

新しい記事の追加頻度は月4本〜8本の間を目安にしてください

http://**クライアントの関連サイト**/link/
このようなリンクページに関しては可能であればでよいのですが
リンクテキストの前後にリンク先サイトの紹介文を書き足して
リンク部分をサンドイッチにしていただくとリンクの効果が強くなります。
http://shiawaseweb.com/category/jisseki/spplan/
このページの紹介文がそのやり方を実践しているページですが
・1ページ内に外部へのサイトリンクが1本
・リンク部分の前後にリンク先と関連性の高い文章と単語が含まれた記事を入れる
・記事+リンク+記事という風に記事でリンクをサンドイッチにする

これをやっていただければ1ページ目表示できます