商品が売れるかどうかに
あなたのやる気は関係ありません。

必要なのは集客です。

 

間違ったことに時間もお金も使いすぎて
どれだけ努力をしてもうまく行かなかない社長がいます。

 

こんにちは。集客設計士の田中です。

 

あなたのビジネスがうまくいかない理由

1,間違った方法でビジネスをやっている
  ビジネスモデルや集客方法がターゲットにマッチしていない

2.ビジネス自体が間違っている。
  商品サービス自体にあなたが望むほどの市場規模(マーケット)が存在しない

世の社長は会社を潰したくてやっているわけではありません。

それなのに三年以内に倒産する会社は90%を超えます。
その人達は意欲もなく適当にビジネスをやっているのか?
といえばそんなことはありません。

それなりに気合と根性と頭脳を振り絞ってやっているのですが
それでもうまくいかない人たちのほうが多いのです。

それはなぜか?

そもそも、やり方が間違っている
そもそも、選んだビジネス自体が間違っている

ということなのです。

 

やりかたが間違っている場合は、具体的な方法論を知らないだけで成果が出ていないということになります。

たとえばですが、ビジネスがうまくいかないからと言って
自己啓発セミナーに出て、やたらとテンションを上げる人がいたりするのですが
そもそもそれは、自分の内側の話であり、ビジネスがうまくいくかどうかは
あなたの外側、つまりお客さん側の話なので、自己啓発であなたのやる気が出るかどうかはお客さんには関係ない話です。
ですので、基本的にあなたのモチベーションが上がっても売上が上がることはありません。

※もともと行動量不足が原因で結果が出ていない人は、逆にこれだけで結果が出る場合もあります。

 

こんな感じで、間違ったことをやっていると
どれだけやっても間違いっぱなしなわけですので結果は出ません。

無知なせいで間違ったことをやり続けている人が多すぎると感じています。

 

社長のやる気とか能力の問題ではありません。
ちまたにあふれている
ブログで集客する!とか
Youtubeで成功する!とか
Facebookを始めればうまくいく!
とか、世の中に出回っている情報が断片的すぎるのが問題なんです。

こういった点でしかない断片情報に踊らされて
今日、今やるべきことに右往左往して翻弄されているのが間違いの根本原因です。

 

あなたのビジネスのセンターピンは何ですか?

 

センターピンとはボーリングの先頭のピンのことです。
野球のバッターで言えばバットの芯のことです。

センターピンに当てることができれば、ビジネスはうまくいくのに
点の断片情報に惑わされないでください。

 

あなたのビジネスで本当に重要な2割のセンターピンは何ですか?
ダイヤモンドレベルのリターンが得られる芯は何ですか?

そこにフォーカスをすることです。

 

自分が、今やっていることが何のためにやるのか?を認識することです。
つまり、全体像を認識して、から個別の作業に入るべきなのです。
それが上達も結果が出るのも早くな方法です。

森を見てから気を見てください。
木を見てから枝葉を見てください。

全体像を理解してからパーツを理解するんです。

 

私が提供しているホームページのサービスで
集客をしたいです!と相談に来られる方は沢山いますが

「ホームページがあれば集客できる」と思っている人が多すぎます。

そもそも、集客のためのホームページは全体像の中で点でしかありません。
何もないホームページにどこからとも無くお客さんが現れるわけではありませんから
ホームページにアクセスを集めることがデキなければ集客はできません。

ホームページにアクセスを集めるのもSEOで検索で上位表示すればOK!と思っている人ばかりですが
Facebookやあなたの会社名で検索したり、商品名で検索する人もいますし
チラシやパンフレットからホームページに誘導することもできます。

 

そしてビジネス全体で言えば、全てのスタートラインは集客から始まります。

集客がなければお客さんに会う事はできません。

世の中に溢れているビジネスノウハウの殆どがお客さんが目の前に来てからの話がほとんどで
それをやるのは良いですが、そもそもお客さんが目の前に居なければ始まらないんです。

 

最大のミステイク

ビジネスがうまくいっていない人たちの最大のミステイクは
集客からビジネスを組み立てていないからです。

集客を置き去りにして、商品や契約のことばかり考えているから
うまくいかないんです。

一番大事なのは、まずお客さんと出会うこと。

絶対に忘れてはいけないフォーカスポイントが
「お客さん」でありお客さんと出会うための「集客」です。

あなたの商品がどんなものか?はこの時点ではどうでもいい話です。

 

そして、商品についても
大事なのはお客さんにとって価値が有るかどうかという点で
お客さんにとって価値がなければ商品の価値はありません。

お客さんに価値を届けるために、集客を組み立てる。というステップが必要になるのです。

 

わかりました。
じゃぁ、具体的に何から始めればいいんですか?

と言いたくなりますよね。

わかります。

あなたの業種や商品の性質によてこの集客の組み合わせは若干変わってきます。
ですので、はいどうぞ。といきなりテンプレ的に答えをだすのは難しい部分があります。

ですので、本当にビジネスを成功させたい。集客の仕組を手に入れたい。
と考えているあなたに、特別なプレゼントを考えています。

今すぐ何かに着手したいあなたには
▼の本を読み始めてください。(経営幹部限定の推奨本)

1.社長の生産性を上げる方法
2.集客のための人間心理を攻略する方法
3.脳科学に基づいて売る方法

そして、同時に
このフォームにあなたのメールアドレスを登録しておいてください。

秘密のメールボックス
 (社員にもわからない、田中だけで管理しているメールボックスです。)

そして、近日私があなたにメールをお送りすると思いますので
そのメールに返信で今あなたのビジネスと商材、ターゲットとあなたの考えるセンターピンを教えて下さい。
あなたがクリーンヒットを連発できるようになるあるノウハウをプレゼントする準備をしておきます。