集客設計士 田中 龍之介

田中龍之介

株式会社北海道広告社 代表取締役
集客設計士

田中 龍之介

プロフィール

ホームページで毎月40件以上新規開拓する広告代理店

(兵庫県川辺郡猪名川町出身 )

 

高校生時代、ある商品をインターネットで海外からで仕入れて販売することで、仕入れ→商品化→販売 と商売の基本を体験。

 

北海道にあこがれて北海道の大学へ進学。
大学在学中から新卒1年目の期間にかけてインターンシップを通してフルコミッションで営業の基礎とマインドを学ぶ。

 

その後、ホームページの制作会社へ転職。オークション販売やポータルサイトの企画運営実務、一般企業の集客設計と一連の流れを体系的に学ぶ。
プロデューサーとしてクライアント企業のためにホームページの企画提案・制作をする中で

「ホームページ作成を依頼したお客様と、ホームページ作成会社の意識の違い」

に気づき、お客様の目的である「売り上げに直結するホームページの形」を徹底追求する。

売上げ・問い合わせ直結のホームページを提供するため独立し、今に至る。

ホームページを使って売上げを増やすために大切なポイント

ホームページ作成を依頼するお客様と、ホームページ作成会社の根本的な意識の違いは

依頼者 

→ 「広告として売上げを作るための投資

ホームページ業界の担当者

→ 「自分たちが作るためにかかる作業時間分の人件費

→ 「デザイン料、技術料

 

残念ながらホームページを制作しているデザイナーやプログラマは技術者でしかないので、こういった意識の違いが出てしまうのです。

大半のホームページ作成屋さんの制作担当にとってお客様の売り上げが増えるか?は作る作業とは別の話です。

 

売り上げに繋がるホームページを作るためには、デザインよりも

・マーケティング

・人間の心理

・経営者的なセンスや経験

・各業界・商品・お客様に対する理解

の方が不可欠です。こういった分野に興味がないデザイナーや制作担当者が

「売上げに繋がるホームページ」を作れると思えますでしょうか?

ホームページの制作を担当する人間の事務所の本棚を一度見てみてください。大半はデザインやプログラムの「技術書」ばかりが並んでいるはずです。技術者は技術や流行のテクニックに興味が片寄っているのです。

実は、売上げに繋がるホームページ作りに高度な技術やテクニックは必要ありません

 

「誰でもやった方が良い。」と思うことを実践できている状態にすることです。

「レベル1」から「レベル10」 にアップさせるのはそれなりのテクニックや技術が必要です。

「レベル-10」を「レベル1」にする方が簡単で即効性があります。

誰に、何を、どこで、どうやって買ってもらうか? & その後どうやってもう一度買ってもらうか?

的を絞り込むほど簡単に効果が出ます。

弊社のサイトをはじめ、お客様のホームページやチラシで実証済みです。

もしご縁があり、御社のお手伝いをさせて頂く機会があれば出し惜しみは一切致しません。

>>田中龍之介が推薦する本