ホムペ会員限定・ホームページ作成ノウハウ集

客先で話している内容

コンテンツでイメージがわかない人は、こんな風に考えましょう。

  • なるべく具体的にお客さんをイメージする。(札幌市の山田整体、等)
  • そのお客さんの前で、あなたが話した内容、あるいは今後話したい内容を考える。
  • その内容を文字で、ホームページのコンテンツとして作成する。

 

実際に客先で話している内容を、ホームページに掲載。

  • 客先ではお客さんが「聞きたい」内容を選んで話しているはず。
  • その内容を、ホムページにアクセスした人も読みたい。

 

情報提供型ホームページ」とは、ふだん「客先で話している内容」を掲載したホームページのこと。