ホムペ会員限定・ホームページ作成ノウハウ集

メニュー以外の部品の考え方

  • サイド部分に「連絡先」を入れたほうがよいでしょうか?
  • サイド部分に「プロフィール」を入れたほうがよいでしょうか?
  • サイドメルマガ登録フォームは必要でしょうか?
  • 「お気に入りに追加」とは、何でしょうか?
  • 「QRコード」とは、何でしょうか?
  •  
  • 「ヘッダーメニュー」・「フッターメニュー」には、どんな項目を並べればよいでしょうか?
  • フッター表示欄には、何を表示すればよいでしょうか?

連絡先は、ヘッダーまたはフッターに入れることが多いので、サイド部分にまで入れる必要がないように思われるかもしれません。

 

しかし、コンテンツ量が多く、縦スクロールが多いページは、ヘッダー、フッター部分が見えない状態になることが多くなります。そのとき、仮にアクセス者が「すぐに問合わせしたい」と思っても、スクロールをしないと連絡先が分からないようでは、問合わせいただく機会を逸していることになります。

 

比較的目に付きやすいサイド部分にも連絡先を明記しておくことで、問い合わせへの入り口を増やすことになります。

 

したがって、サイド部分には連絡先を入れるようにしましょう。

 

 

サイド部分に「プロフィール」を、ぜひ「顔写真入り」で設置することをお勧めします。

 

ホームページ上に顔写真を掲載することに抵抗感がある方もいらっしゃるかもしれませんが、顔写真を掲載することで親近感・信頼感がぐっとアップします。

 

また、サイド部分に設置する「プロフィール」は、ブログ内全ページに固定で表示されますから、アクセス者に常に見せておくことになりますので、アクセス者への認識度を高めることができます。

 

 

 

メルマガを発行する準備が出来ているのでしたら、どのページにも表示されるサイド部分にも設置しておいたほうが、より露出度が高まり、メルマガ登録の確率が高まります。

 

「お気に入りに追加」とは、サイドバー部品として設置するボタンのことで、クリックするとブラウザの「お気に入りの追加」ダイアログボックスが表示され、「OK」ボタンを押すと、アクセス者のパソコンの「お気に入り」に追加されます。

 

インターネットの世界では、もう一度同じホームページを訪れたいとき、ホームページアドレス(URL)を入れる必要がありますが、これを覚えている人はほとんどいません

 

実店舗の場合は「だいたいあの辺」で目的地に到達できますが、ホームページの場合は「ホームページアドレスの全ての文字」が正しくなければ、あなたのホームページは表示されないのです。

 

この「お気に入りに追加」ボタンを設置することで、お客様がすぐに「お気に入りに追加」したいと思ったときに、追加してもらいやすくなり、あとでアクセスしやすくなります。

 

ただ、現実的には「お気に入り」に追加されたからといって再度アクセスする人は非常に少ないのですが、ボタンはなるべく設置しておきましょう。

 

 

「QRコード」とは携帯から見られる正方形のバーコードで、ホームページへのURLや文字データなどをバーコード化することができるようになりました。

 

例えば携帯電話からホームページをご覧になる方は、URLを手で入力しなければならないので大変ですが、QRコードに対応した携帯電話であれば、QRコードを読み取って、そのままアクセスすることができるので大変便利です。

 

QRコードはどなたでも簡単に作成することができ、「ホムペ」の管理画面からも作成が可能です。

 

 

「ヘッダーメニュー」「フッターメニュー」とは、サイドメニューとは別に、それぞれページ上部、ページ下部に横並びで表示されるメニューのことです。

 

サイドメニューとは別に他のコンテンツへの入り口を設けてクリック誘導することを目的に設置します。

 

メニュー項目は、基本的にはサイドメニューの大項目と同じ項目を並べるとよいでしょう。ただし、メニューの数が多すぎて何行にも亘る場合は見やすさを考慮して、特にアクセス者に読ませたいコンテンツに絞って掲載すると良いでしょう。

 

 

会社名、住所、電話番号、FAX番号などの基本情報のほか、著作権(コピーライト)表示や、SEOキーワードを織り交ぜたキャッチコピーを載せると良いでしょう。